〒099-1252 北海道常呂郡置戸町字勝山81番地(置戸町役場から車で10分)

営業時間
営業時間:8:00~18:00
定休日 :日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

090-9750-3474
北海道材エゾマツの
「曲げわっぱのお弁当箱」
工房夕花野

北海道から全国通販
曲げわっぱ・木のお弁当箱&木の器
工房夕花野

北海道置戸町の工房夕花野(こうぼう ゆうはなの)では、北海道材のエゾマツを中心に、曲げわっぱ(曲げわ)・木のお弁当箱、スプーンなどのカトラリー、お椀・お皿など木の器を製作・販売しております。置戸の地域ブランドであるオケクラフトの製品は、地元の学校給食でも食器として使われるほどの品質です。

お子様をお持ちの主婦の方を中心に、全国から通販でご注文いただいております。

ギフト・引き出物・プレゼントにも最適です。お問合せは、お気軽にどうぞ。

新着商品のご案内

「北海道産トド松の天削箸 50膳入り」

スノーボード型「タッチウッド」
木のお守りキーホルダー

イベント新着情報

2019/9/25~29
2019年9月 オケクラフト展IN札幌開催決定
2019/7/6~7日
2019年7月6~7日 「モクモクフェスタ」出店決定!!
2019/8/27~9月2日
2019年8月27日~9月2日 札幌三越出展決定!
2019/7/1
新作商品のご案内
スノーボード型「タッチウッド」キーホルダー

2019/12月年末年始
 
年末年始は札幌東急百貨店にて出店します。

2018/12/08
2018年12月8日の北海道新聞に掲載されました。

ブログ
お役立ち情報

  • 木製食器の取扱い方法について 
  • 無塗装商品の取扱い方法について
  • 置戸町や近隣の情報や近況などについて

などでお役立ち情報をお届けします。

工房夕花野の商品一覧はこちら

エゾマツを中心に北海道材を使用して、木のお弁当箱やスプーンやバターナイフなどのカトラリーなど作成しています。

当工房の特徴

北海道の木材を使用した手仕事

同じ大きさや形の大量生産ができるこの時代に、昔ながらの製法で木を曲げ、組み上げてお弁当箱を一つ一つ手仕事で仕上げていきます。

女性の曲げわっぱ職人のデザイン

女性目線から作品の形、デザイン、大きさが作られています。二児の母親の目線で、ものつくりをしています。

展示販売会を道内から全国へ

展示販売会はお客様の声を直接聞くことができる唯一の場でもありますので、当社では積極的に対面販売を実施しております。

曲げわっぱのお弁当箱のデザイン性

北海道材のエゾマツのお弁当箱を作成している工房は日本では当社のみです。表面にポリウレタン塗装(食品衛生法で許可されたものを使用)をほどこしてあるので丈夫で、日常的にお使いいただける商品です。

オケクラフトの製品は置戸町の学校給食にも30年以上使われ、その安全性と耐久性が確かめられています。

スプーンなどのカトラリー

北海道の樹種で使いやすく、見た目に可愛らしいをコンセプトに作成しています。木工芸品は高価で使うのがもったいないと思われがちですが、当社のカトラリーは日常的に気を遣わず使っていただけることを念頭に仕上げています。

またそのかわいらしい形と木の木目と色合いが、使う人を心和ませることができる優しい仕上がりになっています。

販売予定の木の器(お椀、皿など)

北海道材のエゾマツを中心に、様々な北海道材を使用し色合いや木目を美しくいかした木の器を販売していきます。

表面にポリウレタン塗装(食品衛生法で許可されたものを使用)をほどこしてあるので丈夫で、日常的にお使いいただける商品です。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-9750-3474
営業時間
8:00~18:00
定休日
日曜・祝日
TOP