〒099-1252 北海道常呂郡置戸町字勝山81番地(置戸町役場から車で10分)

営業時間
営業時間:8:00~18:00
定休日 :日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

090-9750-3474
~森と暮らす~

愛林のまち 津別町のおすすめスポット

木のまち 津別町ってこんな町

津別町は農業と林業を中心とした町です。その総面積の86%が森林で、国有林をはじめ多くの原生林に囲まれた町です。こうした豊かな森林資源の恵みに感謝し、木を切るだけでなく植樹して育て守っていく循環型の森林活用を行うため、昭和57年に「愛林のまち」を宣言しました。右の地図でもわかるようにオホーツク・道東圏のほぼ中央に位置し、北見市や釧路市、帯広市といった都市部へのアクセスも便利です。阿寒湖や屈斜路湖の国立公園や、世界遺産「知床」への観光拠点になります。こうした美しい自然に囲まれたスローライフに憧れて移住してくる人も多いです。津別町では快適な暮らしをサポートする様々な支援制度が充実しています。例えば、「乳幼児等医療費助成制度」では、0歳から中学校終了前の子供の医療費が全額無料になります。また、「津別町空き家バンクWEBサイト」もありますので、空き家情報も確認できます。ここで暮らす際に活用できる支援制度など情報を発信してくれています。

道の駅あいおい

工房夕花野がおすすめするスポットは、津別町の郊外の相生の道の駅には、「クマヤキ」というおやき的なものがとても人気で、お昼ごろには売切れになってしまうほど。一度食べると癖になるほど美味しい「クマヤキ」は遠くから買いにくるお客様でいっぱいです。つぶあんとホイップクリームのセットは早くいかないと昼前には売切れちゃいます。

道の駅の中にそば屋さんもあるのですが、そこもすっごくおいしいので是非足を運んでみてください。

「クマヤキ」はホントに熊の形になっています。白い皮の「クマヤキ」もあるんです。

株式会社山上木工さんのショールーム 

山上木工さんでは、廃校になった小学校を改装して「TSKOOL」というショールームが2018年にオープンしました。オリジナルブランドの「ISU-WORKS」はとてもおしゃれで機能的なイスの販売を行っています。もちろん実際に座ったりできて良さを実感することができます。

その他にも木の器や木の名刺入れなど小物を販売しております。2018年12月8日の北海道新聞で工房夕花野の記事が掲載されたときに、山上木工さんの山上専務も記事が掲載されていました。実際にお会いしましたが、すごくエネルギーに満ち溢れていてオリジナルブランドの「ISU-WORKS」を世界に広げていきたいって言いてました。若いのにすごい人だなぁって思いました。この道東の津別と置戸から多くの人たちの手に届くように頑張らなくてはと思いました。お時間があるときに是非、お立ち寄りください。工房夕花野も負けずに曲げわっぱのお弁当箱を全国に広げていきたいという大きな夢を持ちました。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-9750-3474
営業時間
8:00~18:00
定休日
日曜・祝日
TOP